毛根で毛を作る酵素の役割とは?

酵素は私たちの体内に生まれ持って存在しているのです。

生命活動を維持するために働いていますが、年齢を重ねるごとに減少します。

 

酵素が減少することで薄毛が進行するとも言われています。

それは毛根で毛を作る役割を担っているからです。酵素が働かないと黒い髪の毛が生えてきません。赤血球とメラニンが酵素の働きにより髪の毛を作っています。そのためにミネラルも必要です。

 

これがないと酵素がうまく働けずに薄毛や抜け毛などトラブルを抱えることになります。日本人は髪の毛の色が黒いですが、これもチロシナーゼと呼ばれる酵素によって色が付けられています。

年齢を重ねると白髪が増えると思いますが、これは酵素が減少してくるからです。

髪の毛は毛根の下にある毛母細胞で作っています。毛母細胞の中心に毛乳頭があり、毛を作るために栄養素や酵素を受け取って生成しています。

そこから細胞分裂をしています。酵素は健康な髪の毛を作るためになくてはならない存在です。黒い色を付けるのも、健康な髪の毛を作るための役割を担っています。育毛に酵素が良いと言われているのはそのためです。

ミュゼプラチナム予約

あの40代イケメン俳優もやっている超簡単スキンケア!

夕方の再放送の連続ドラマにハマっていて、主役は世の中の女性で嫌いな人がいないのでは?!
というくらい人気のあのイケメン俳優Fさん。

ドラマを見ていて思ったのが、ドラマの内容以上にFさんの肌の綺麗さ!
「もう40代とっくに過ぎているはずなのに、この綺麗さは異常!」
何か秘訣があるはずと思い、早速検索してみたところ。。。
なんと、Fさんは湯洗いなるものを日課にしているそう。
つまり、顔を洗う時に洗顔料を使わず、ぬるま湯で顔を洗い、そのあとは普段通りのスキンケアで肌を整えているそう。
なんて安上がり!そして今日からでもすぐ出来る!と即実践。

メイクをした時はさすがにメイク落しを使用しますが、朝の洗顔などは湯洗い。を実行して、はや2週間。
以前よりもこの季節に昼過ぎから感じていた、額や鼻の皮脂のベタつき感を感じなくなりました。

今までは、朝と夜にクレンジングフォームで洗顔をしていたのですが、自分に取っては必要な皮脂まで
落としていたのかもしれません。人の体は足りなくなった物を補おうとする力がありますから、余計に皮脂を
分泌していたのでしょうか。

今は色々なスキンケア剤で溢れかえっていますが、自分に必要な物を必要な時だけといったように
一度シンプルに見直してみる方が良いのかもしれません。